傘を忘れてきてください

JとDの兼ヲタが、ほの暗くひっそりと

何の取り柄も無い19卒の就活体験記

お久しぶりです~~~~就活終わりました!!終わった!!

やっぱ事務職一本だと時間かかりますね!!いやすぐ終わる人もいるけど!

ということで私が就活終わったら書きたかった就活体験記を書きます。

大体こちらの記事と同じように書いていきます。

 

 

trgtrm.hatenablog.com

 

 

☆私 
東京郊外在住/19卒/社会学
志望業界は最初はやっぱ人気業界の食品メーカー!と、姉に勧められてクレジットカード業界。あと文房具とか、オリエンタルランドとか()
でもクレジット系は全部落ちたし、文房具も採用データとかを読んでるとなんか合わないかも…って感じたので自然にやめてました。
大手志向とかは別になかったというか大手だと総合職採用ばっかりで、死んでも営業やりたくなかったので最初から中小ばっか見てました。
 
上記業界諦めてからは業務用食品とか住宅系、あとはパッケージ業界みてたけど固執はしてなかったかな。
バイトは1年のころから就活中までずっと週4。
サークルは特に入ってないけど動画サイトの「踊ってみた」というジャンルでこれも4年間グループ組んでやってたのでそれをサークルということにしてたww
 
☆軸
・事務職
・全国転勤がない
(・選考にグループディスカッションがないことw)
GDは単純に苦手だから。やっぱただでさえ精神的に疲れるので負け戦ってしたくないんですよね。

1dayのインターンで何回かやったけど、元々友達同士でさえ4人集まったら喋れなくなるので、多分ほんとうに会話に向いてないんだろうなと思っていました。

練習しても一向に改善の兆しも見られないし、そのときのグループにどんな人がいるかによって戦略異なるので、ものすごくエネルギーを使わなくても場をまわせる人または意見を言える人じゃないと厳しいなって思いました。

でも行きたい企業の選考にGDがあるとか、選択肢狭めたくないから頑張りたいという志の高いかたはインターンで場数踏んでみてください。夏からやってるからね。GD得意ですと言えるまでにはならなくても困らないくらいにはなるはずです。(←ならなかった人)
 
で、元々は総務とかの管理系事務が第一志望だったんだけどそういうのってどこも若干名の募集しかないのに応募人数が多すぎるので、
譲歩して営業事務を希望職種にしてました。管理系事務って倍率高すぎてそれってだけで基準の学歴が1ランクくらい上がったりするんだって。怖すぎるよね。
 
 
☆時期とやったこと 
インターンは1dayのやつを夏から冬にかけて数社。

意味ないことはないけど、業界説明&GDの練習会だと思ってよしです。私は行かなくてもよかったかな。
あと3年の5月くらいから学内で開かれてた就活講座みたいなのはほとんど全ステしてました。
3年10月はSPIの対策講座受けてましたね。SPI対策、やらないよりはやったほうがいいけどやらなくてもなんとかなる()

 

【3年2月】
説明会×1(合説は含まない)
 
ゼミで論文書かなきゃだったので中旬まではそれにかかりきり。
終わったらパッと遊んでがっつりインフルエンザ罹患しw、治ったかな~治ってないかな~くらいで月末に学内合同説明会があったのでそれはほぼ全ステして(大迷惑)、そこから説明会行脚が始まりました。
3月始まる前にどこにエントリーするか30社くらい決めておいた。
行った1社はウエディング系の会社だったんですけど姉がウエディング行って失敗してるのと顔採用だなって感じだったのでやめた。


 
【3年3月】
説明会×18

面接×2

3月は1日1社が多くてたまに2社っていう日が多くて中旬は本当に出ずっぱりだったので春分の日がオアシスでした()
普段自宅警備員の私が3/1に就活解禁したときにいきなり外に出だしたものだから色々枯れ出して、なぜかマッチングアプリをインストールしたのも3月ww

 

 

【4年4月】
説明会×18

面接・GW×4
 
4月も同じだけ説明会には行ったけど授業は始まるし選考も増えたし、説明会と同時に履歴書提出ってところが多くて本当に大変だった…
1日に2社説明会入れることも増えたけど、東京の郊外住みなので都会に出るのにとにかく時間がかかったのがまじで眠かった!!!
精神的にどうとかより体力的にきつくて荒んできて、トイレのドアを脚で閉めるようになったのもこの頃ww 

 

そういえば朝から派手に雨が降って派手に電車が遅延して、傘さしながら面接に走った後に学校に寄りエージェントに行くっていう地獄みたいな日があって。それでエージェントは担当さんとの相性が重要だってわかりました。なんか合わなかった。
で、「面接の経験回数が少ない」って言われて面接の練習として携帯の販売員を受けてみなさいって言われてその場で選考入れさせられたんだけど、携帯の販売員ってバックアップとってない客にちくちくと何かを言われ続けて、自己責任とも返せず圭人くんみたいな八の字眉をおでこに貼り付けて謝ってるお姉さんでしょ???(酷い偏見)

練習とはいえ行きたくもない会社受ける気にはならないので、のちに他社の選考ぶつけてそっちは切りました笑 エージェントに行ったのはそれっきり。
あとKAT-TUNのコン参戦したときはまさかのお昼にGWが入ったのでリクスー参戦でした。なかまるくん見てくれてたかな?(ない)*1

 

 

【4年5月】
説明会×10

面接×6

就活生あるあるかはわかんないけどゴールデンウィーク挟むことによって今まで通りに動けなくなるっていう…wまあでも無理は続かないですからね。
午前中に説明会や選考入れるのをやめました。眠いから。荒んでくるから。
で、ここにきてやっと初めて一面が通りました。すごく嬉しかったけど受付に入っても1人しか挨拶を返してくれなかったのと、面接官に対しても色々思うところがあってそこはキープにしてた。
現場はNEWSのEPCOTIAさいたま!!この翌日にもう一つ別の一面があったけど、ここがご縁のあった会社です。
余談ですがこの月はマッチングアプリでは3人と会いました。オスと会うためにパックしたり、あとはここ2ヶ月ずっとスーツしか着てなかったから久々に私服が着られたのもうれしかった()就活ばっかの生活にハリが出てこんな使い方も悪くないと思いました。

 

 
【4年6月】
説明会×13

面接×2 

6月はとくに何も無い…けど周りは順調なのに私は一面があまりにも通らなすぎて不安で、ダメだったらっていう就職以外の道をぼんやり考えてました。
派遣、フリーター挟んで公務員試験受けるとかね。地元のタウンワークとかも回収し出した。
時期的に周りはもうスーツ脱ぎ出して、ゼミ行っても私だけスーツとかあったし友達がツイッターで「最終面接終わった!」ってつぶやいた後にそれに関するつぶやきが無いのとか、おそらく内定者懇親会に行ったであろうつぶやきを見るとなんとなく察するしあぁ気使われてるなって、それが嫌でしくしくしてたww
本当に6月は何も進んでないのに無理せず淡々とやってた感じ。ていうかそろそろ行きたいと思える会社が見つからなくなってくる。
そいで急ですけど例のマッチングアプリで中旬に彼氏を作りました。9歳上、いわゆるデキる人。職業柄いろいろな話を聞いて解決するのが得意な人なので相談したりしてました。エージェントとラインしてるみたいだった笑 まだ手探りだけどとてもいい人だと思うので続くようがんばる。というのろけ。

 

 

【4年7月】
説明会×2

面接×4

初めての最終が決まり、まだ受けてもないのに説明会を減らしだしましたww
まあでも業界に関する勉強とか特に何もせず二面まで通過してしまったので、最終はさすがに勉強せねばと思ったので、業界がまるごとわかる本!みたいなやつを一冊読んで業界の流れを勉強してそこから逆質問を作るのに時間をかけて、社是や経営理念などを覚えて当日もちゃんとニュース読んだ!!!何一つ聞かれなかったけどな!
他社の一次も受けたけどそれはやっぱり通らないですね。なんなんだろうね。何が悪いのかがわからないまま就活終わった。
 

☆内定いただいたとこの選考
内定いただいたとこは住宅系の商社です。

書類選考や筆記もなしで面接のみ、一次から最終まで全部1:1、これが私に合ってた。
一次はリクナビで予約する先着順のやつ。何も対策はしなかった。

二次は2回目だったけど初の会社のがかなり独特だったのでほぼ初めて。私は外見や自己PRもかなり大人しい系で活発に見られることが少ないと思ってて、それが長所でもあるけど短所になる方が多いって感じてました。なので、ダンスが趣味ってことを推したり雑談の中で自分の中の明るい部分を100%出すようにしてました。

それで初めての最終、これは1時間まじでずっと雑談wwなんで当社がいいの?っていうのは聞かれたけど。
で、うちにきてくれるなら内定出すけど、どう?って言われてもちろん受けたけど書類が届くまで不安だから届くまではナビとか消さずそれまで通り動いてました。
なぜここがいいか、っていうのは
・商材に関心があるから入社後も勉強し続ける自信があった
・サポートが好きだから事務職がいい
・でもずっと座ってる事務は嫌だったので事務というくくりの中で活発に動きたい
っていうのがありました。
なのでお客さんに会ったりすることが多いって聞いてたのでそう考えるとここしかないってひとつひとつ伝えました。これは全部本当に思ってること。
あと私テンプレ就活生になるのがとても嫌で、グループ面接で「就活の軸は?」って聞かれて「社会貢献度が高いことです」って答える人を見て本当に?って思ってたし話を盛ることもできない、難しいことも言えない。バイトしかしてないのにバイトで何か成し遂げたかって言われてもたいしたことしてないし。志望動機もクソみたいな志望動機しか作れませんでした。それは最後までそうだった。内定もらった会社の志望動機もクソみたいだし、書類選考あったら確実に落とされてた。
一面通らない仲間と話してて気づいた共通点は、話を盛ることができないってことです。NNT(無い内定)のときANT(ある内定)のゼミ友達と話したけど、とにかく話を盛るのが大事らしいです。みんなが盛ってるのに自分だけ等身大でいったらそりゃ弾かれる。できないことでもできますって言う。それが一番のテクニックだって。なるほどと思ったのと同時に私にはできんなと思った笑 私にそういうシステム無い。

 
☆失敗したこと
ノウハウ本の読み過ぎ、就活セミナーの参加しすぎにはぜひ注意してほしい。全部書いてあることが違うから読めば読むほど混乱します。大学のキャリアセンターが講座ひらいてくれると思うんで、テクニック的なやつはそれ参加すれば十分です。もしかしたら参加しなくてもよかったかもしれない。今は企業の人事の人がツイッターで面接のコツとか心構えとか発信してくれてるしそれで十分だったかもしれない。

あとマイナビのWEBセミナーってやつも結構がっつり利用してたけど学校で聞いたことと違う…ってことが何回もあって。自己PRや学チカで使うエピソードすごい大きな事じゃなくてもいい!!って言ってるのに、出す例で十分大きな事成し遂げてるから説得力がないったらありゃしない笑 面接官の好みも大きいから堂々巡りって感じ…

早いうちから行動してたつもりはあったからこれで一番に内定とるぞ!!っておもってたのに一番どころかリア友の中では最後だった気がする。把握してないけどたぶん最後。結局頭でっかちだったんです。
 
 
あとお金はめっちゃかかります。春休み入ってからもしばらくは学校行ってたので3月頭くらいまでは定期があったんだけど、3月と4月またぐときって学生証の期限の関係で更新ができないじゃないですか。だから切れてからは本当しんどくて、1週間に1万チャージしても足りなかったです。郊外住みのしんどいところ。午前午後入れてたときはご飯代もかかるし。心が疲れてるときほどコンビニのおにぎりとかじゃなくて、カフェとかレストラン入ってちゃんとあったかくてしっかりボリュームのあるものを食べようって意識してたけどあまりにお金がかかるので就活終盤はやめてコンビニおにぎりにしました笑。でも元々就活終わったら免許とるのと整形するつもりでちょっと貯金してたからそんなに困ることはありませんでした。だから貯金はしっかりしておきましょう(^-^)
 

☆全体の感想

就活は楽しいって言う人も結構いると思うんですけど、私は正直楽しくなかった笑

まずカバンは中身少なくてもむっちゃ重いし顔が際限なくある私にとって触角出せないのはまじでしんどかった!!!こんな顔で電車乗って同い年がいっぱいいる説明会に行くとか正気かよ!?って感じだったけどだんだん説明会には触角出すようになったww面接のときはさすがにしまっていったけどね。

夏は外歩くときは片手にジャケットと日傘、片手にクソ重いカバンを持って歩くのがもうそれだけで体力消耗。重いものって水筒くらいしか入ってないんすけど…

楽しかったことといえばパッケージの会社行ったとき、こんな小さい会社がこのお菓子のパッケージ作ってるんだ!とか、有名コーヒーショップの紙コップ作ってるんだ!とかそういう日常で目に触れるものが出てきたりすると結構テンション上がって楽しかったのはある。

でもそうやって入社意欲あげておいて、入社したらとりあえずみんな営業です!!とか言われた日にゃ軽く荒み気味で帰ってましたwwこういうことはマイナビとかに書いてなくて説明会行って初めて聞けることが多いけどそのへん重視してる人もいると思うから書いておいてほしいよっていう愚痴。

それと当たり前だけど15時終了の説明会と15時開始の説明会はどっちも出ることはできないし説明会いくのに交通費もかかるから全部WEB説明会になる日がくればいいなって願ってるよ。

 

 

終わり方がわからないんですけど私みたいに大学4年間何事もほどほどにって感じでヲタクごと*2以外何も打ち込んだ経験がない事務職志望さんはぜひ採用人数が多いところ中心にチャレンジしましょう。それが吉です!!健闘を祈る!

*1:バルコニー席

*2:一番打ち込んだのはディズニーのダンサーヲタ活動。週3行ってたこともある。